宇宙ドライバー

記憶力低下のためにだらだら書くメモ帳。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< SHIROBAKO | main | 最近のこと >>

あんさんぶるスターズ!オン・ステージ

 

ぶちこさんがライビュチケット取ってくれたので軽率に行ってきました。

ビジュアルもキャラ名もキャストも相関図もそこそこに座席に座っているのは割といつものことでしたが、噂には聞いていたけど流行りの応援上映スタイルで正直かなりアウェイ感丸出しだった我々。

サイリュームもって行くべきだったなってにわかなりに反省してた。

何はともあれ、舞台観劇自体黒ステぶりだったからなんかとてもそわそわしてた。キャストは正直きたむーと山本一慶くんぐらいしかあんまりよく知らなくて、お名前はよく見かけるけど〜みたいな方が多い印象だったからどういう感情で見るべきかもよくわからん状態で挑んだんだけど、笑いどころも泣き所もあって面白かったよ!

 

最近ライビュでよくあるパターンの開演前のキャストトークですでに美しい北村諒www

金髪キラキラキャラハマりすぎててまじ目の保養でしかなかった…。

泉くんのキャラは全く掴めてない状態だったんだけどなんか遊木くんにラブビーム送っててなんか怖くて(笑)

てかkinghtsの衣装個人的に王子みたいですごい好きだったからたくさん着てくれると思ってたのにその最初と最後しかきてくれなくてwwwwwもっと見たかった…てか歌わんのかいwwwっていうツッコミは野暮なの?wwwひとり参戦の子たちでさえ歌ってたというのにどういうことなんだろうか。

 

ま、その不満は置いておいて、

始まってそうそうきたむーこと鳴上嵐くんが現れて掴みはそれだけでだいぶOKだったと思う。ほんときたむーいつものことだけどお顔がきれいだった。

どうやらkinghts(てか嵐ちゃん)は今回進行役に位置してるようでいろんな意味で高みの見物だった。

 

これはゲームでもこういう設定なのかわからないんだけど、生徒会に牛耳られ組織票で定められたアイドル活動をする生活に絶望した生徒たちが生徒会をぎゃふんと言わせようと立ち上がるってのが主な内容だったんだけど、その過程が見事にツッコミどころ満載で。

 

まず最初に始まった龍王戦という名の草試合で出てきた大神くんがOPで出てきた泉くんと区別ついてなくって、すごい穏やかそうな感じだったけどもしかしてこの子はギター持つと人格が変わる的なあれか!とか思ってしまってすまなかった。

よく見たら髪型も雰囲気も全然違うキャラだったねwwwごめんねwww

おのゆーが声やるキャラを演じてくれるキャストさんはいつもしゃべり方寄せて嬉しい。だから赤澤さんの大神くんとてもにこにこした顔で見てた。

そして予想以上に可愛かった大神くん。ぎゃんぎゃんうるさいわんこ可愛すぎてしんどい…朔間さんに牛耳られる可愛さ…

てか朔間さんまさかの殿様言葉をお話しされてて盛大に噴いたwww中二病キャラなのは知ってたんだけどまさかデフォルトでその話し方だとは思わずにwwwなんでそんなにじじいキャラなのwwwって思ったら留年してるのね。へー。だから副会長も朔間さんって呼んでたのか〜とぼんやり思う相変わらずの事後調べ。

UNDEADは最初から妖艶なキャラ集まってるなってビジュアルみて思ってたけど、実際生身の人間様が衣装着てる感じ見るとすごくえっちだってことがわかるね。わたしは朔間さんのおててとみんなの太ももばっかり見てたよ……。

 

あとはね、おじさんはね、無条件にRa*bitsを応援していこうと思ったよ。

やっぱりね、どの作品においてもね、ショタは正義だと思いましたし、どうやってもしののん可愛かった。支援してあげたいと心から思いました。

てか内容全く知らなかったけど、やっぱり一生懸命がんばっている子たちの芽を潰すようなことをするのはいただけないよなって。

てかさ、アイドルものにおけるオレンジ髪のキャラってさ、100%人をイラつかせる才能持ってるけど200%人を勇気づけて救う力を持っているからセンターを飾るに相応しい人材だなってわたしは思うのでした。

 

あとね、副会長の剣人さん、衣装のときやたらスタイルの良さが際立っててさ!!!!!腰から下半身にかけてがパーペキすぎてわたしはもう…!わたしはいまだあの下半身に夢中です()

暁月のメンバーもみんな予想以上に可愛くてテンションあがりました〜。

刀裁き絶対失敗した?って思ってたらやっぱりで笑ったwww素直に切腹発言とても可愛かった。

 

しののんのキャラやってる役者さんまゆゆに顔似てるな〜って思って見てて、あと真緒くんの役者さんは染ちゃんにお顔似てるな〜とかすごい思って見てたら、染ちゃんに関してはぶちこさんも横で同じこと考えてたみたいで。

この真緒くん役の子が今後真波くんを演じていくのか〜って。とてもかわいいと思います。

でもあんステが初舞台ってなんか特殊スタートすぎるけど大丈夫かなって勝手に今後を心配してしまった。

ぺダステも大概特殊だけど、あんステに関しては役者業っていうよりかはもうアイドル業だよね?ってくらい客席も動いてたし、ハイタッチもしてたしなんか舞台の面白さっていうのとはかけ離れているようなって。

最近はアニメでも応援上映も流行ってるし、そういうのが好きな人にはとてもあり舞台だなっていうのは感じました。

 

わたしも2.5次元の舞台ばっかり観に行ってるし、舞台沼に軽率に足突っ込んでる分際ってなに言ってんだって感じだけど、あんまりなんでもかんでも舞台化したり実写化したりの風潮はやめたほうがいいと思うけどな…

でも実際こういう仕事してたほうが名前と顔は売れるし、後々のこと考えれは役者さんとしてはこういう流れに乗るしかないんだよなって思ったりもしてなんだか複雑な気持ち。

キャラ以外のお芝居も観てみたいなって気持ちになって言ってる人間としてはなんか最近の風潮はあまり関心しないなってぼやいてみたり。

 

ま、こんなことを言いつつもあんステとても楽しかったです。

今度はぜひ流星隊とRa*bitsも全員揃ってくれたらいいなあ。やっぱり全員揃ってくれたほうが華があるよね。人数多くなってキャスト抑えるの大変そうだけどさ。

 

次は本当にホントンまで舞台何もなくなってしまったな。

青エクライビュ取れるかな〜ぐらいの淡い期待は抱いてるけど…

その前にぺダステチケット戦争か〜。戦いに備えなければ。

 

 

 

舞台・俳優 | permalink | - | -
MOBILE
qrcode
PROFILE